FC2ブログ



華美たる月のもとへ・・・。
綺羅のつれづれ日記。
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンツはどこ?    11/16/2008
mixiと微妙に違う内容でおおくりします。

今日はことことさんと一緒に、
劇団娯楽天国の劇を見に行きました。

この劇団の劇をみるのは今回が初めてでしたので、
わくわくしながら下落合駅へ♪

おお!会場めちゃちかいww
駅からスグ見えるじゃないですかw

チケットを受け取り、いざ座席へ。
劇団員の手作りである舞台装置は
とってもリアルで昭和の香りを
漂わせていました。

BGMが昭和を代表するアニメ「巨人の☆」「アタックなんばーわん」「やったーまん」「ど根性蛙」etcだったので、
昭和ですね~って。
しってる私は何歳だといいますがww





壁にかかっていたであろう、三角の旗のあと、
築●十年をかもし出す壁の汚れはかなりリアル♪
壁のヒビも・・・ってえ?それは偶然wwですか。
でもそれはそれでよかったです。


真ん中と言っていたので、本当に真ん中で
みやすい位置でした。
関口さんありがとうございました☆






以下公演内容を記述するものとします。
まだ徳島公演がありますので、
みていないという方は、
読まないほうが面白いと思うので
読まないことをおすすめいたします。


NEC_0336.jpg





○開演少し前からもう舞台は始まっていて、
お母さん役、おばあちゃん役と演技がはじまってます。
もう世界に私たちは引き込まれているわけです。

○アニソンが突然サザ●さんにきりかわり、
お。はじまりますなと、身構える(何故に)。
こういうときは結構きちんとみたいのですよ!

「ごはんですよ~」の掛け声で物語がスタートする。

ご飯は本物だ!!
というか食卓に出されているものが本物なのですね。
あの炊飯器はいつも使っているものでしょうかね~。昼ごはんちょっとしか食べていないものですから、白いご飯を食べたくなりました(笑)

須川さんと高畑さんの嫁姑関係がなんか面白いですね。
嫁がスーパーで買った漬物VS自分のつけた漬物ww
あるあるあるww
そういうの。

嫁姑、次男の会話中、
なんと!!あの反則的な登場の関口さんがww

「母さん、俺のパンツどこかな~」

どっひょ^~^!!!
HA☆DA☆KA!!!
に赤いタオル一枚ですかwwwwww

インパクトありすぎました。
やばいです。クライマックスきたと思った!!

まさかのあの登場シーンに(///> <///)V
小劇場ってすばらしいなとか思ったりしました(ぉぃぉぃ)

後ろ向きはもっとすごかったです。
ナイス関口さん。

長男一郎 鷲巣さん。
家族なのになんだかよそよそしい。
養子かとか想像したのですが・・・。

喧嘩のシーンで けだまさん@鷲巣さんが
「喧嘩をやめて~」
とストップさせる。

なるほどそういうことですか。
SNSつまり、このmixiのようなやつで
出会った人たち同士で
「家族」を演じているというわけですね。
それはカウンセリング的なものである、と。

それは楽しい。

さらにハンドルネームが面白いぞ。
けだまとかK.Y.とか朝.青.龍.とか。
ア.ク.ア.マ.リ.ン.さんなんかは役者さんがほんとにHNにしてるしww


役柄を交換しながら、それぞれ家族の一員を演じて行く。
でもすべて同じではないのですね。

関口さんがグレた息子役、

「俺だって、好きでぐれてんじゃない!!」なぜそこだけいい声なんだwww

一子のときが笑いが止まりませんでしたね。

おほほほほっってwww

青シャツ黒スーツ姿のときはドキリっ☆ミ

「お父さん!おおおおおお嬢さんを僕にください!」



鷲巣さんのお母さんもナイス!!
濃かったですけどwww
九官鳥www

最後にまた一郎として鷲巣さんが演じるときに、
姉妹の会話が嫁姑の会話にリンクするのが
なかなかやるなとか思いました。


居住を共にすることによってひとつのまとまりを形成した親族集団、つまり「家族」は、それぞれ役割がある。
ひとりひとり個性があるから、好きに生きたい!!けどやっぱ人間最終的には一つ屋根の下にいること。笑いあったり、喧嘩してしまっても、一緒にいたい!帰る場所が必要なんだよ♪


鷲巣さん「家族っていいですね」
関口さん「一日だけだからかもしれないですけどね」
(ちょっと台詞ちがうかもですが、こんなニュアンスで)

“演じる”家族もいいけど、
本当の家族もいいんじゃないしょうか。







カーテンコール後、劇団娯楽天国丸秘トークショー
はっぴ姿の皆さんが素敵でした。

手ぬぐいもらえなかったけど、
直筆サインと握手していただいて
カンナは至極幸せでございました。

「カンナです」っていったら
「お待ちしておりました」っていってくれたしv

「魔人ラジオがんばってください」
「今度また魔人巡礼やるんですよ、是非是非~」てな会話をしました。

いや~しかし、本人目の前にすると本当に緊張しますね。
どっきどきですよ。
何しゃべろうかと思いますよ~。
関口さんがいい人でよかった(/// ^ △ ^ ///)。

また劇出演されるときは
観劇に行きますよぉ!!


NEC_03371.jpg




次は徳島公演ですね。
ファイトーいっぱーつ!!!
スポンサーサイト
secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。