華美たる月のもとへ・・・。
綺羅のつれづれ日記。
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





105.jpg


106.jpg


「ごはんつぶとカレーついてるぞ」
「えっ」

107.jpg

「カレー好きなの?」「う・・まあ」
108.jpg

「ああ、好きだぜ、カレー」
「そっか~、実はさ、東京の祭って初めてなんだ。祭のカレーっていっぱいあるだろ?どこのカレー食べればいいか迷ってさ・・・京一と・・あ、友達と来てるんだけど・・・困ったね・・ラーメンしか喰ってないような、あはは・・・どこかいい店ある?」
109.jpg

「ごめんな、俺赤の他人なのにこんなこと君に聞いてさ。あはは、じゃあもう行くね。」
110.jpg

「えっと、祭のカレー!!一番奥の店のほうがうまいぜ!」
「え・・・。(にこっ)それは情報提供感謝いたします。参考にさせてもらうよ。」(「ありがとう」のほうが龍麻らしかったかな・・後悔)


「にっ」
「おーい、コウちゃん?・・・また屋上でふけてんのか?おれも誘えってば・・・ありゃ、気持ちよさそうに寝てら~」
「~~~~」
「ん?」
112.jpg

「カレー最高だろ?」
「どんな夢みてんだ?」


「気持ちいいかぜ~」
「ひーちゃん休憩か?」

END

なんだかよく分からない漫画になったけど・・・
用は、剣風帖のとき、お祭とかで、皆守くんと龍麻がであってたらな~
って思ったのだよ。


スポンサーサイト
secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。