華美たる月のもとへ・・・。
綺羅のつれづれ日記。
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スザク・・;    02/10/2007
お前はそうやっていつも自分を死に追い込むのな。


ルルの最後の笑いで終わるのは・・・・。

すべてが狂い始めているということなのでしょうか。

今回の私の一押しシーン。
モデルをするルルーシュ
7.jpg

17話、とうとうゼロ(ルルーシュ)にランスロットのパイロットが
スザクだと分かってしまいました。
衝撃だったろうね。
「スザク、お前はそこにいちゃいけない」

どっかで聞き覚えがあるでしょう。

「キラ、どうしてお前がそこにいる!?」

わたしにはこの二人がキラとアスランに見えてしょうがないです。
軍に所属するスザク。
黒の騎士団として、その軍に対抗するルル。
どちらかが死ぬ確立をあげている。
もちろん主人公のルルはしなないハズ。

ルルーシュは友達である
スザクを殺してしまうのでしょうか。

監督さんが「悲しいストーリー」といってましたので・・・。
スザクを殺すことで、
ルルは孤独になっていく・・・。
これがギアスの力を手に入れたことの代価なのかもしれません。

スザクは17話で
「藤堂さん、僕はあなたの敵です」
って台詞があったのですが、
これって自分にも言い聞かせているのかな。
迷いを断ち切るために。

スザクが記者たちに悪く言われているのに、
ユフィは決心した。
「騎士はあそこにいらっしゃる御方。枢木スザク准尉です」
と自分の騎士を決めちゃった!!!
コーネリ姉さんの決めた候補でなく!!
今まで、すべてを周りのものに助けられていた彼女ですが、
今回は自分の意思で、決めていますね。

これからはイレブンとブリタニア同士が安心して暮らせる世界を作るために、彼女にはしっかりとがんばってもらいたいです。


スポンサーサイト
secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。