華美たる月のもとへ・・・。
綺羅のつれづれ日記。
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
櫻井さんがラジオ。
こむちゃに復活しましたね☆
ひさしぶりのこむちゃ出演に綺羅感動☆

1ヶ月って結構短いですかね。
ん~まぁ、俳優の皆様は結構半年とか
1年とかって聞きますが・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日まるマオンリーっすよね!!!
あぁぁあ・・・行けないなんて辛すぎる。

桜花ちゃん、私の分までたのしんできてね(>~ <;)ノ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説「ケダモノにはご用心」を読みました。

えー・・・風呂場でエッチなことをしようとした先生が、
後ろに転びそうになる連太郎を助けようとして、
脳震盪で記憶喪失に・・・。

ええええええええええ!?

なにしてんの!!
しかも、連太郎は先生が風呂で頭を打った理由を、
ただの風呂場で転んだに済ませてます。
ちょっと酷い気がするけど、恥ずかしいからいえないよな。

記憶のない一明の一人称は「私」ではなく、「僕」でした。
しゃべり方も「~です」呼び方も「連太郎君」とどこか他人な呼び方。

その人格どこから出てきたの??
果たして記憶喪失になって一人称って変るもんだろうか。
記憶喪失になった人、みたことがないから分からない。
うむむ・・・。区別のためかな。

記憶喪失で12月23日、記憶のない一明と、連太郎は映画を見に行きます。でも、女性から電話がかかってきて、連太郎はその場を逃げる。
追いかける一明。

途中、一明がチンピラにぶつかったと因縁つけられますが、
「ぶつかってないって言ってるだろう」と連太郎が一明をかばったことにより、殴られます。

キレる一明。

一明さん、連太郎を殴ったチンピラの顎を手でつかみ、
「人間の顎は頑丈なようでも、力の入れ方で結構もろいものなんだよ」
割ってます・・・・。

おおおおお恐ろしい!!
この男。無意識で恐ろしいことできるのですね。
この男だけは怒らせたくないね・・・。

で。
記憶を失っても一明は連太郎のことが好きなんですね。
どんな女性と一緒にいても味わえない、心が安らぐ気持ち。
それは、記憶を失くしても、なくならない。

で・・・エッチして、記憶が元に戻ります。
「私でない私とエッチした」てことで、怒って一明は
朝から。。。。。。


やっぱり一明はケダモノでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト
secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。