華美たる月のもとへ・・・。
綺羅のつれづれ日記。
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回までのあらすじ(あらすじするまでもないけど・・・)

ユーリはポン●ライオンの正体がコンラッドと知らず、逃げる。
がしかし、行き着いたのは行き止まり。
村田はユーリより体力がないので、ユーリは先に村田を塀の上に。
そこにポンデコンラッドが追いつく、きぐるみのせいで、
コンラッドは息を切らす。
それがなんかよりいっそう怪しさを引き立たせてしまい・・・ユーリが悲鳴を上げる・・・。

すると・・突然。

IMG_000083.png


な・・なんだ!?

IMG_000084.png


お前は・・・
IMG_000086.png


自分の弟ヴォルフラムだった。

IMG_000087.png


かっこいい登場のヴォルフラムに、ユーリは
「男らしいぞ!ヴォルフラム」
とときめいちゃいました。

コンラッドの危機。

まて、ユーリ!目の前で倒れているのがお前の最愛の人だ!!
スポンサーサイト
secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。