華美たる月のもとへ・・・。
綺羅のつれづれ日記。
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まっぱじゃなくて    10/23/2007
皿の上の二ノ宮くんはまっぱじゃなくて、羊の衣装着てました(笑)

紛らわしぃ(´ω`)

最新刊をゲットしてきた。なぞのヨーロッパ人は王女かい!!
二ノ宮くん、拉致されたあとに精気を根こそぎとられた挙げ句、僕にされた(/_\;)

あ。でも、貞操はまもりましたよ?てか奪われませんでした。よかったね。

しかし二ノ宮くん、優柔不断やね。
というよりも、流されやすく尻にしかれるタイプなんだろうな。

ヘタレ!?

真由なんかピンチですよ!裏表が…。

これ以上は言わないよ。
ネタばれだしね。


スポンサーサイト
ああ!でてた!!!    10/22/2007
下の記事に
8巻いつでんの~って叫んでましたが、
20日に出てる!!!
買わなきゃ!!!

ご愁傷さま二ノ宮くん 8 (8) (富士見ファンタジア文庫 149-11) ご愁傷さま二ノ宮くん 8 (8) (富士見ファンタジア文庫 149-11)
鈴木 大輔 (2007/10)
富士見書房

この商品の詳細を見る


皿の上に載ってるのは二ノ宮くんじゃああ!!!
「え?俺めいんでぃっしゅ?」ってかんじの。
しかもまっぱじゃまいか!?羊な格好だな・・・。
ラム肉か。。。

本編はさらなるご愁傷さまなステージへ!?
あししし。    10/01/2006
足のない獅子、女神転生、転生学園幻蒼録、英雄伝説
でおなじみ、岩崎美奈子さんの画集がずいぶん前に発売されていた
けど、全然ゲットしてなくて・・・。
やっと、金曜にゲットしたよ。

ステキすぎ!!
綺羅汁でそうです。
おっといけね~。
足のない獅子シリーズの表紙絵がでかくて感激です。
ただ・・カラーページにジョナサンの白黒絵があるのは
なぜ?!なんでここに載っけるのよ。と
不思議に思ったぴょん。






いっぱい作ったよ。    07/17/2006
kantaro.gif

tactics勘太郎。

3nanpunsuka.gif

「ユーリ!僕に黙ってまた別な男と!!この尻軽~~!」

3nanmizugi.gif

マニメで勝利が遊んでいたパソゲーの女の子。
「また失敗したな、このへなちょこめ!!」

gyun.gif

「ああ!陛下。このギュンターいつでも陛下のお傍に~~!」

ylihimopan.gif

「風呂で水着着用? 聞いてないよ!!」

muratapikagensho.gif

「渋谷~お姉さんのために水着、取ってきてあげなよ♪」

提供:「萌える!アバターメーカー
今日は納豆の日だってしってた?

そんなことはどうでもよい。
買ったぜ!ニュータイプ ロ・マ・ン・ス♪

表紙でいちご食べてる王さまユーリが可愛いよ~。
もう1パターンのいちご食べてるユーリも可愛いよ~!!
ヴォルフラムが一生懸命バースデーケーキを作ってます!
長男はいつもの眉間にしわ顔だけど、クリーム練ってます。

はじマりの旅特集。
(P14~)
もりもりの声がさらにエロくなっているようですが・・・。
もりもりは普通声でもエロいよ!うちら三人もりもりの
声のエロさについて語りそうになったことがあるくらい。(実話)

因みにそのセリフは・・・・

「大丈夫ですから、力まないで」

だそうです。
P16の一番上の段、左から2番目の次男と陛下の絵、
どうなってるんですか?!
そしてその下の段の一番左のサラと次男のお花畑ででぇと♪
見たいな絵はなんですか!!でも次男の笑顔は穏やかなのに、
サラの笑顔はなんか企んでいるように笑ってますね。

P18
オマケのストーリーと描き下ろし絵の一部を紹介。
1「そして眞魔国は毒女アニシナに支配されてすえながくはんえいしましたとさ」
毒女に眞魔国が支配された?
2「行かないでくださいとお願いしていましたよね?」
次男のお願い。を守れなかったユーリ?
3「どうやらお前は地球でいうマリッジブルーとやらに陥っているようだな」
マリッジブルー(?)なユーリを三男励ます?
4「長く離れていても会えばすぐ分かる。親子の絆とはそういうものだ」
親とはなれ、寂しそうだという、ユーリに長男は?
5「おお待ち下さい陛下!?それで私と、この私めと共にご寝所に……!?」
王佐と一緒に寝る?
6「こう見えてもグリ江けっこう高給取りなのよ」
ユーリに果物かってあげる、高給取りのお庭番?
7「そうか?格好いいか?何だお前、もっと食え」
ユーリになついちゃった狼さん?
8「やったー!きみっていいやつだなあ」
やっと見つけた、本当のことを話せる「ともだち」を、元大賢者様?

----------------------------------------------------------

同人誌からの再録、①「7月、海の日、晴れ。」②「コンバート」③「だってお年頃なんだもん」を読みました。

①②とも地球サイドでしたね。
①はなんか某脱力系サッカー漫画を思い出したよ。

③眞魔国サイド。ユーリがいろんな人の夢の中に入り込む。
けれど、「あの人」の夢だけは見れるはずがないのに・・・。
桜は「あの人」が地球に行ってみてきたものだ。
今はいないけど、必ず「あの人」は、戻ってくる。
そして、「ただいま」って笑顔で言ってくれるに違いない。

――きっと・・・。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。